顧客満足度を上げるコールセンター 株式会社ベルウェール渋谷

株式会社ベルウェール渋谷とは

株式会社ベルウェール渋谷とは 株式会社ベルウェール渋谷とはコールセンターの会社として大きな存在感を増している会社です。
コールセンターは多数ありますが、なぜ株式会社ベルウェール渋谷が高い注目度を集めているのかというと、先を見据えているからにほかなりません。
株式会社ベルウェール渋谷は、コールセンター業務が主でありつつも、インターネットとの融合サービスを掲げています。
顧客からの声を拾うだけではなく、その先まで見据えているからこそ、業界内でも大きな注目を集めるようになっているのです。
結果、株式会社ベルウェール渋谷の存在は、コールセンターの会社としてだけではなく、現代社会を支える企業の一つとして、多くの企業にとってなくてはならない存在へと成長しています。
近年、コールセンターは細やかな配慮が必要となってきています。
言葉の使い方を一つ間違えるだけで大問題にさえ発展しかねない世の中です。
特にコールセンターの場合、最初から喧嘩腰の消費者にも応対をしなければなりません。
そのような顧客相手であっても常に冷静さを損なわず、どうすれば感謝してもらえるのかを考えています。
消費者のことを考えた応対は、現代社会において最も必要とされているのです。

ベルウェール渋谷の特徴

ベルウェール渋谷の特徴 コールセンターとしての業務だけではなく、インターネットの存在を多分に意識しているのも株式会社ベルウェール渋谷の特徴です。
創業はどこをもって創業とするかによって社長自身でも見解が異なりますが、1970年代に現在のようなサービスとして登場すると、時代の流れに合わせてさらに様々なサービスと融合しました。
そして近年ではwebの世界との融合も模索し始めているのです。
コールセンターのお仕事は情報量も大切になります。
曖昧な答えではなく、正確な答えが求められる世界です。
そのために情報共有は必須と考えられます。
そこで情報共有する際に大きな役割を果たすのがインターネットです。
インターネットを上手く駆使することで、より正確でスピーディーな情報共有が可能となります。
そして、消費者への案内もスピーディーかつ正確なものになるのです。
しかし決してインターネットだけに力を入れている訳ではなく、あくまでも人と人とのコミュニケーションこそがコールセンターにおいて最も大切なものだと理解している会社です。
そのため、社員教育でもその点を徹底しています。
独自研修も行っているだけに、即戦力のオペレーターを次々と送り出し、多くの顧客と企業を結ぶ役割を担っているのが株式会社ベルウェール渋谷です。

株式会社ベルウェール渋谷

株式会社ベルウェール渋谷の信念

株式会社ベルウェール渋谷の信念 株式会社ベルウェール渋谷は創業から42年が経過しています。
次代を取り巻く環境やツールも変化しています。
創業当時は電話での業務がメインでした。
現在もコールセンターという業態である以上、電話が株式会社ベルウェール渋谷の業務に於けるメインツールである点は変わらないのですが、時代の流れの中で新しいツールが多々登場しています。
株式会社ベルウェール渋谷はそれらを積極的に活用しています。
近年であれば、言うまでもなくインターネットです。
インターネットの登場は様々なジャンルに利便性をもたらしてくれていますが、コールセンターの業務にはあまり関係ないのではないかと思う人もいるでしょう。
ですが株式会社ベルウェール渋谷には、信念があるのです。
それは新しいツール云々ではなく、顧客重視の姿勢です。
何より大切なのは自分たちが何をするのかではなく、顧客に良いものを提供できるのかという点です。
創業から既に半世紀近く立つというプライド云々ではなく、顧客に良いものを提供できるのであれば新しいツールも積極的に活用するのが、あくまでも顧客重視の姿勢を掲げているこちらの会社に他ならないのです。

時代の流れを察知する

時代の流れを察知する 顧客のニーズもまた、時代の流れと共に変わるものです。
ツールだけではなく、ニーズも変化があります。
株式会社ベルウェール渋谷は、ニーズの変化や時代の機微に対しても敏感です。
時代の流れと共に価値観も変化します。
コールセンターの仕事は、決して自分たちの理念を押し付けるのではなく、顧客のニーズを受け止めることだと分かっていますので、そのためには何が必要なのかを考えた上で顧客と向き合ってくれるのです。
特にコールセンターでは信頼が大切です。
会社だけしか把握し得ない情報をレクチャーしなければならないシチュエーションもあります。
いくら業務上大切だからとはいえ、顧客との信頼関係が成り立っていなければ、コールセンター業務そのものが成り立たないと言っても決して大げさではありません。
株式会社ベルウェール渋谷は顧客重視という信念を持っていますので、顧客が満足してくれるツールは積極的に活用するのです。
このような姿勢を持っているからこそ、創業から既に40年以上が経過しているにも関わらず、常にコールセンター業界のトップ集団を牽引することができているのです。
決して歴史に甘えているだけではないのです。
そうした姿勢もまた、魅力のひとつなのです。

新着情報

◎2017/5/23

導入するメリット
の情報を更新しました。

夜間でも対応可能?
の情報を更新しました。

英語対応も可能?
の情報を更新しました。

コール無制限のメリット
の情報を更新しました。

電話代行の仕組み
の情報を更新しました。

「コールセンター 業務」
に関連するツイート
Twitter

RT @ibmbizonline: 明日のWebセミナーでは、社内ヘルプデスク業務コールセンター業務の効率化となるチャットボットを導入する際の適用業務の選定や学習データの作成方法を中心に、チャットボットを簡単に作成、運用できるソリューション「hitTO」をご紹介。 https…

はあぁ〜、面接疲れた………うーん、やっぱり私、コールセンターが慣れてると思うわ。 事務職できる気がしない。気楽なルーチンワークがやりたいなぁ。前の仕事、人間関係も業務内容も鬼だったけど、4年もいたら居心地悪くはなかったしマイペースでなんに縛られることも無かったからな。

Twitter gogootny りつ子 - 17:07

リツイート 返信

職場を卒業してきました! 今コールセンター業務やってて、昨日今日と全然繋がらずこのまま終わるかと思いきや、最後の一件が成約!やっぱ持ってるんだな~(笑) 最後はみんなが出口前で整列して見送ってくれて、泣きそうになったわ…(∋_∈)ブランクを埋めてくれた会社に感謝!!

Twitter 8_mayu_3 まゆまゆ - 16:05

リツイート 返信

時計とか計算とかダメな人はコールセンター業務の時に散々であったなぁ…。脳で金額と期間と、時間が繋がらないからひとつひとつ説明して通話時間伸びまくってたなぁ…あれ、既定値の時間よりもオーバーすると無線が入って、様子見という名の監視が来るからすげえストレスなんだよなぁ…

Twitter kmh_t 桜餅* - 13:01

リツイート 返信

CTI(Computer Telephony Integration):コンピュータと電話を結合する技術。サポートセンター、お客様相談室など、顧客に電話で応対するコールセンター業務に広く利用されているシステム。

Twitter n_adch nanak - 8:24

リツイート 返信

【派遣情報】 受付ID:FUKEN015 勤務地:福岡市博多区 内 容:コールセンター発信 時 給:1,000円~ 対 象:土日休み(週3日から勤務可能) 問合先:goo.gl/JhfkcU 特 徴:自社製品ご説明のためのアポインター業務、自分での営業なし!

Twitter tos_haken 【福岡求人情報】派遣のティ・オー・エス - 8:14

リツイート 返信

電話対応にそれが現れてると思いますが、コールセンター従事の経験から、確かにこれは現代日本社会の特徴であり、功罪があると思います。アメリカ資本の企業内では(自分は別業務でしたが)へりくだる対応を聞いたことがありません。それはそれで問… twitter.com/i/web/status/8…

Twitter Nathankirinoha Nathan(ねーさん) - 昨日 22:44

リツイート 返信

@tkchusiru @punxund そんな感じ!コールセンター業務かな。

まだ10年先!と言われてた 「AIが世界クラスの囲碁マスターに勝つ日」 先日あっさりと来てしまいましたね。 AIが発達すれば10年後には コールセンターのコミュニケーターの仕事は なくなる!と言われていて 今年に入り業界ではどんどんAI解析による サービスが販売始まっています(^-^)v (注)リンクはうち...

【じゃあね】が終話の合図ならば… 【待ち合わせどこがイイ?】【んー…じゃあね…】終話になりかねないよね? 正直、最初に思った【三河弁の じゃんねー とか切れちゃわないかな?】ってw 個人的にもう一個!終話ってコールセンター等の電話業務は使うけど一般の方は使わない気がするんだよなぁ

Twitter saesaemadam1 さえさえ@2 0084 831 - 昨日 20:47

リツイート 返信